退職目前の悩める50代。2つのポイントで将来を明るくする!!

コミュニケーション

50代からの分かれ道

50代になると、「お金と時間」っていう、2つの大きな課題を突き付けられるんですよね。

 

 

1つ目の、お金の問題。家族や自分の退職金が入ってきたり、親からの遺産が入ってきたりと、大きなお金が急に入ってくることがあります。毎月の収入で暮らしていたのに、いきなり大きなお金が入ってきて「さあ、どうぞ!」なんて言われても、どうしたらいいのか分からないし、誰に何を相談したらいいのかも分からない訳です。

 

せっかくなら、「ぱっと使うお金」と「将来の暮らしを支えるお金」を、自分でちゃんと分けれるようにしたいですね。これを最初にしておくと、その後、安心して楽しく使えます。

 

2つ目の、時間の問題。退職して、今まで働いていた時間を、これから何に使うか? これは、自分が何をしたいかを考えないと、見つからないですよね。「大人の自分探し」が必要になります。今までは、与えられた課題の中で責任を果たして、収入を得ていたので、自分のことは後回しになっちゃってた。

 

いきなり、「はい、お疲れさま!」って言われても、「この先は何したらいいの?」ってなっちゃいますよね。自分がしたいことをするのか、やれることをするのかも、自分で決めるしかない。死ぬまで、自分が役に立てることがあるのって、いいですよね。

 

セカンドライフは、「お金と時間」の2つのポイントと、ちゃんと素直に向き合うことから始まりました!!

 

 

まとめ

50代にあると、これからの「お金と時間」という課題を突き付けられる。退職金や親の遺産等の大きなお金を手にすることがあるけど、どう扱っていいか分からない。将来のプランがないと、うまく使えない。時間も同じで、退職すると、今まで働いていた時間がそのまま自分の時間になる。そうなったときに何をするか。これも将来のプランが必要。50代のうちに、しっかり自分と向き合って、これからの暮らしを整えていきたい。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE