お金は何のために殖やすのか?

コミュニケーション

将来やりたいことを自分で見つける

投資を始めたいって考え始めた時は、「お金は、たくさんあればある程良い!!」って思ってました。美味しいものも食べたいし、行きたいところへ行こうと思うと、お金が必要ですから。自分の欲求を満たしたり、必要な時に備えて、ちゃんとお金を用意したいです。

 

だけど、それって、いくらあればいいんでしょうね?

いくらお金があれば、自分の欲求が満たされるんでしょう?

 

自分の満足する金額を、考えてみました!!

 

 

具体的に、「何のためにお金が必要なの?」「何のためにお金を殖やすの?」って考えてみたら、「これから、どうやって生きていきたいか」を考えることになりました。

 

具体的な目標があれば、必要以上に、時間を使わなくて済みますよね。目標もなく、欲張ったら、キリが無くなって、ほんまもんの強欲人間になっちゃう!! ただ、お金を追いかけるだけの人生?!

 

たんまりとお金を集めても、自分が心地よくお金を使えるタイミングを知らないと、意味がないです。自分に必要なお金を、自分でちゃんと把握して、お金を殖やしていけば、これからの人生の時間を無駄なく使えます。

 

殖やす目的を知らないと、お金持ちになっても、上手にお金を使えなくなっちゃいます。それって、宝くじを当てたのと同じかもしれないですね。

 

 

まとめ

お金って、あればある程良いと思ってたけど、具体的な目標額を設定して殖やさないと、キリがない。ただお金を集めるだけじゃ、意味がないから、まず「何のためにお金を殖やすか?」から考えるのがいいと思う。目標額に向かって殖やしていけば、それ以上の労力を割く必要がない。お金を殖やすこと自体を目的にするのではなく、使うために殖やすことが大事。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE