50代から始めた投資。暮らしが豊かになるワケって?

コミュニケーション

暮らしの中の投資

50代の私と同世代の、投資の先輩方とお話すると、無茶苦茶、楽しいです。考え方や暮らし方に、憧れちゃいます!! 決して派手やかではなく、長期の視点で、物事を俯瞰して考えてるんですよね。何がカッコイイって、自立してるところです!!

 

お金のことをちゃんと考えてる方は、毎日の暮らしが豊かだなって思います。

 

 

将来のお金のことを考えることは、自分の生き方を考えるのと同じだと思ってるんですけど、お金のことを考えてる人って、やっぱり暮らし方も豊かなんですよね。家族との関係も、「どうしたら楽しく暮らせるのか?」をちゃんと考えてたりします。

 

例えば、子どもさんが独立して、ご主人が退職して、2人暮らしになって、夫婦の会話が増えてるんです!! これって、ステキですよね!!

 

投資を長年続けていることで、社会の新しい流れをちゃんと捉えて、時間と共に変わる家族との関係も、しっかり順応させてます。

 

家族の中が悪くなるのって、だいたい、お金の問題だったり、将来への不安が原因だったりしますもんね。自分に必要な投資を理解して、お金を殖やしていくと、安心して楽しく暮らせるんだって教わりました。

 

 

まとめ

50代の先輩投資家の方々とお話すると、その暮らしぶりに憧れる。家族との関係も良好だし、何より、家族に依存せず、自立している。自分の生き方を考える上で、お金のことを考えるのは必須。投資して、社会の流れを捉えて、自分の現状と、将来の予想図が分かれば、安心して暮らせる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE