毎月の映画鑑賞。お金だけじゃシアワセじゃない!!

コミュニケーション

習慣からの贈り物

毎月1日は映画サービスデーで、お得に映画を観れるので、毎月観に行くようになりました!! 気取らなくても、身近に芸術を楽しめるし、毎月1日に行くことで、新しい月になったっていう切り替えができるのも、気に入ってます。

 

今までは、観たいと思ってる映画さえ、知らぬ間に終了していて、結局観ないまま時間が過ぎていってました。なんだか、時間に負ける暮らし方をしてるなって、ある時思ったんです。

 

それからは、毎月1日に映画を観に行くって決めました。日にちだけが先に決まってるので、その日に上映してる映画から選ぶことになります。そうすると、世間ではあまり騒がれてない映画も、観れることになって、それもまた楽しいです。意外と感動する映画に出会えるんですよね~。

 

 

今回は、「あなたの旅立ち、綴ります」を観てきました。お金持ちの強欲な80代の女性が主人公。キャリアウーマンだったハリエットばあさんの終活を、シャーリー・マクレーンが、コミカルに演じてます。

 

広告代理店の元社長で、お金には不自由のない生活。見事なまでの自己チュー人間で、彼女のことを良く言う人がいない設定です。

 

そんなハリエットばあさんと、新聞記者の若い女性とのやり取りの中で、ステキだなと思ったのは、若い女性記者の、一歩踏み切れない優柔不断さを刺激するところ。思いっきり生きてきた経験があるからこそ、老いても、決断力があるんですよね。お互いが、思いっきり刺激し合ってるんです。

 

ハリエットばあさんが、「いい一日よりも、意味のある一日を!!」と話してましたが、ステキな言葉ですよね!! 50代の私としては、80歳までちょっと時間があるから、「意味のある一日を綴っていこう」ってあらためて考えさせられました。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE