50代から夫に合わせることを辞めたら、優しくなれた!

コミュニケーション

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「50代から夫に合わせることを辞めたら、優しくなれた!」ってことを書きたいと思います。

 

50代になってから、夫を置いて旅行に出かけたり、休日を一緒に過ごさなくなったら、会話が増えてきました。今までは、夫の予定を聞いてから、隙間をぬって出かけていたことが多かったです。

 

一緒に休日を過ごしていた頃は、日常とは違った場所へ出かけることで、会話ができたり、日常の勘違いが少なくなって、お互いがリセットできると考えていたんです。

 

 

長期投資を知って、物事を、5年後、10年後、20年後と長期で考えられるようになってきて、長く続けるためには、どちらかが我慢することでもないし、相手の時間を奪ってはいけないて考えるようになってきました。

 

長く一緒に暮らしていると、変化がなく、居るのが当たり前になっているから、相手に対しての感謝がなくなっていることにも気が付きました。日常の中のくだらない事を話すのも、大事な時間なんですよね。

 

夫の傾向として、3日間の留守だと不満げな態度になり、5日以上の留守だと優しくなることも知って、更に留守にする時間を長くすることを考えています。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE