50代から友人を作ると『シアワセが倍』になる!!

コミュニケーション

嫌なことは言われたくない

オトナになると、嫌なことを言う人には近寄らなくなりますよね。わざわざ気分を悪くしたくないですし。実際のところ、相手に嫌がられるのを覚悟で、注意や助言をする人ってのは、大人になればなるほど、少なくなってくるんですけどね。

 

それが、夫婦だと容赦ないです。相手への指摘は、感情が高ぶった時に出ます。夫婦ゲンカってヤツですね!! 相手に対しての指摘は、ごもっともなことであっても、聞く耳を持ちません。

 

友人や知人などの、慣れた間柄だと、「しかたないなぁ~」なんて、相手は諦めて追及しなくなります。

 

という訳で、知ってる人たちだけの狭い範囲で暮らしてると、嫌なことを言われることって、ほとんどないんですよね。

 

 

共通の話題

IMG_3894

 

振り返ってみると、50歳を過ぎたころから、友人や知人が増えることってなくなってきましたね~。それって何だか、寂しいですよね!! 人生100歳までとすると、倍の時間があるのに。

 

嫌なことを避けてると、どんどん自分の交友範囲が狭くなるので、ここで考え方を変えて、興味のあることを見つけることにしました。そうしたら、50歳を過ぎてからでも、少しずつ友人が増えてきました!! 共通の話題があると、自分が知らない事を教えてもらったり、情報交換ができるから、嫌なことを言われる感覚よりも、「教えてもらえた!!」って感覚になります。

 

具体的には、お金の話。漠然とした将来のお金の不安を解消したくて、色んな人と知り合ううちに、どんどん仲が深まってます。お金の話や投資の考え方を話すと、その人の思考の縮図が知れて、知識と友人が倍になります!!

 

 

まとめ

50代になると、心の平穏を保ちたいから、嫌なことを言う人には近寄らなくなる。周りにいるのは、慣れた間柄の人ばかり。だけどそれでは、交友範囲がどんどん狭くなってしまう。人生100年とすると、まだまだ倍はある。だから、「嫌なことを避ける」から「共通の興味を持ってる人を探す」に思考をシフト。具体的に、将来のためにお金を殖やしたいと思うようになったら、同じ考えの人がどんどん周りに増えてきた。50代からでも友人が増えて、これからの人生を楽しめそう!!

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE