女子は男子よりも『お金の知識が必要』なワケ

コミュニケーション

おひとりさま生活

生命寿命から考えると、男子よりも女子の方が7歳は長生きするというデータが出てます。ってことは、3歳年上の男子と結婚した女子は、10年間は、おひとりさまの人生ですね。

 

第3の青春のおひとりさま人生を、楽しく気楽に生きていくには、自分でお金のコントロールができることが必須条件だと思います。自分の体が動かなくなったときに、お金がないと、周りに大迷惑をかけることになりますし。

 

子どもに面倒を見てもらうなんて期待できないですし、実際に、面倒を見てくれる子どもも、少なくなってきます。自分のことは、自分でできる。これが、周りも、自分も、一番シアワセなんじゃないですかね。

 

 

他力は危険

IMG_3986

 

おひとりさまになったときに、夫が残していったお金を、どうしたら長く楽しく使えるかを、ちゃんと考えておかないと、子どもにも迷惑をかけることになります。例えば、生命保険でまとまったお金が3,000万円あっても、殖やす仕組みを知らないと、10年で生活費として無くなる可能性があります。

 

こうならないためにも、かたまりのお金を使いながら、殖やすことを知る必要があります。今の暮らしがあるうちに、知識と経験を積むことで、おひとりさまになったときの生活を楽しめるのではないでしょうか?

 

それには、長期投資がピッタリ。今から時間をかけて、おひとりさまに向けての準備ができます。お金の知識をつけると、自分の未来を、自分で積極的に作れるようになるんです。

 

 

まとめ

結婚している女子でも、将来、10年ほどは、おひとりさま生活を送る可能性が高い。そうなったときに、周りも自分も幸せに暮らすには、自分のことは自分でできることが重要。それには当然、お金も必要になる。おひとりさまになって、急にできるようになる訳じゃないから、今から準備する必要がある。長期投資なら、時間が経つほど大きくお金が殖えるから、今から準備するのがちょうどいい。お金の知識をつけると、自分の未来を、自分で作れるようになる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE