瞬時に『決める+行動する』って、どうしたら出来るの?

コミュニケーション

行動が早い人

周りにいる人で、新しい情報を得たら、すぐに行動する人っていませんか? 「生まれもっての性格がそうさせて、いいなぁ」なんて思ってました。男前ってヤツですね。

 

例えば、大勢が受講しているセミナーで、「質問はありませんか?」の問いに、質問する人。質問したいと思っても、挙手さえしない人の方が多いですよね。しかも、質問の内容を聞いていると、要領よくまとまっていて、伝え方も上手。行動に移すのが早くて、発言したり上手にお話が出来る人って、いますよね。

 

何が違うんでしょうね?

生まれもったモノだけなんでしょうか?

 

 

自分が決めてない

IMG_4343

 

表現方法に、得意不得意はあっても、行動するってことは、自分が心の底から必要と思ってるかどうか、その思いの強さの差だと思ってます。

 

覚悟がないってことは、行動できないってこと!! 表現が強い人だけが、覚悟が出来ている人だと思ってましたが、表現はまったりしてるけど、覚悟をしてる人もいます。結局、将来の自分の、自立した暮らしを、リアルに描いている人といない人の差なんですよね。

 

将来像を描けてる人は、そこにたどり着くために必要なことと必要じゃないことを、瞬時に区別できます。だから、必要なことが目の前に現れたら、瞬間的に掴みます。どんな情報を得ても、何を学んでも、行動できないってことは、自分のやることを決めてないってこと!!

 

とは言え、突然、自分の将来像を描けと言われても難しいものです。そんなときは、しっかりと将来像を描いてる人に会って、話すのが一番です。私の場合、刺激をいただいて、何も決めてない自分に気づいて、反省猿からスタートしました。

 

 

まとめ

同じ話を聞いても、瞬時に決断して行動する人と、何もしない人がいる。何が違うのか? 将来の理想像をリアルに描いているかどうかの差だと思う。しっかり理想像を描いていれば、その実現に必要な情報を得たら、即実行する。何も行動できない人は、何をしたいかが分からない人。まずは、理想像をしっかり描いている人と話すことから始めて、自分がどうなりたいかを確認することが大切。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE