個人個人がつながる時代になるワケとは?

コミュニケーション

仮想通貨の流れから知った

仮想通貨ってヤツが出てきて、少しずつ内容を理解していくと、社会の流れが変わって来たことを実感します。核になる技術の、ブロックチェーンとP2P(ピアツーピア)ってヤツのおかげで、これまで当たり前のように間に入っていた業者を、省けるようになるらしい!! ってことは、中間の手数料がいらなくなるってことですね。それって、私たち消費者にとっては、ありがたいですよね。

 

今まで、何の意識もしてなかったですけど、権力やお金を持っている人たちが間に入って、都合よくルールを決めてたんですよね。知らないうちに、そのルールに従ってた!! 全然気づいてなかったけど!! まあでも、自分が考えてもどうしようもないし、ルールに従うしかないでしょって、思ったりもしてました。

 

 

だけど、インターネットの発達と共に、その体制も変わってきたんですよね。権力やお金を持ってる人以外でも、世界の情報が入るようになってきましたから。ちゃんと上質な情報が入るようになってきてるんですよね。

 

上からの指令的なピラミッド型のシステムから、ネットを通じて個人と個人が繋がって、価値観が合う人と仲間になっていく時代だなって、考えるようになってきました。

 

これからは、「どこかに所属している自分」ではなく、個人の時代。それぞれの個性を活かした仲間作りを意識していきたいです!!

 

 

まとめ

仮想通貨には、ブロックチェーンとP2Pという技術が使われているらしい。この技術のおかげで、間に入っている業者(第3者機関)を省けるようになって、個人と個人のやり取りが活発になるのだとか。今までは、力のある人や会社が、都合のいいようにコントロールしてきたけど、これからは、そこに関わる個人個人が考えて動く時代。自分も一個人として、価値観の合う仲間と一緒に、これからの暮らしを楽しんでいきたい。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE