アクセサリーは、今日のテンションを上げる!!

コーディネート

今日を楽しくする準備

何気ないシャツやセーターに、今日のなりたい自分に近づけるアクセサリーを着ける。毎日の暮らしの中で、アクセサリーを着けることで、「よし!! 今日も1日が楽しくなる準備が出来た!!」を確認することが出来る。

 

いくつになっても、自分を大事に思うことから始めたい。毎日、アクセサリーを着けることを習慣化することで、見せたい自分を考えたり、選ぶアクセサリーで自分の体調も意識できる。

 

出掛ける時もそうでない時も、アクセサリーに1日を楽しくするお手伝いをお願いしている。今日の自分に質問しながら、アクセサリーを選ぶ。「どんな自分に仕上げる?」と考えながらお気に入りをつける。

 

歳を重ねると身体の衰えは否めない。若い時とは違う自分に気づく。女子にとって、見た目が変わることは、マイナス志向になりがち。少しでも、ゆっくり歳を取って、キレイでいるためにも、アクセサリーは必需品になる。

 

 

肌にも張りが出る緊張感

img_7177

 

服を一枚買い足すよりも、お気に入りのアクセサリーを1つ買う。同じシャツやセーターが違った表情になって、今日のなりたい自分に早く近づける。顔に一番近いアクセサリーだから、顔のまわりに視線が集まって、緊張感が出て、顔が引き締まる。お気に入りのモノをしていれば、ニコニコにもなれる。

 

時々、いつもよりデコラティブのアクセサリーを着けると、自分が緊張して、姿勢も表情も変わる

 

img_7175

 

いろいろなモチーフのペンダントトップの組み合わせを変えることで、アクセサリーの表情が変わる。目に見えるモチーフのキャラクターを変えることは、小さな変化の中でも、自分のことをコントロールしている意識が出来る。

 

 

まとめ

アクセサリーには、1日を楽しく過ごすお手伝いをしてもらっている。毎日つけることを習慣化することで、見せたい自分を考えたり、何を選ぶかによって、体調を管理することもできる。歳を重ねて、見た目が変わってくると、マイナス思考になりがちだけど、ゆっくり歳を取って、キレイでいるためにも、アクセサリーは必需品。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE