50歳を過ぎてから新しいことを始めるメリットは⁇

健康

もう少し早ければ

54歳から始めたヨガ!! もっと早くから始めれば良かったなぁって思う。いつからか気になり始めた体と心の健康は、ついつい後回しになって、「忙しい」を言い訳にして中々始められないでいた。だけど、未来の自分を大切にするために、日々のあたりまえの暮らしの時間を見直して、勇気をもって一歩踏み出すことにしたら、暮らし方も変わってきた

 

「未来の自分のために!!」と思ってヨガ教室に行ってはみるものの、30代や40代の女子の輪の中に入ると何だかみじめになって、「昔は私だって・・・」と思ってしまう自分だっている。「キレイでいたい」と「恥ずかしい」の葛藤が時々働いて、何度、お試しのヨガ教室に出かけたことか!!

 

そんな思いを秘めながらも、54歳でヨガを始めたきっかけは、同世代のお客さまが5年間ヨガを続けていることに刺激を受けたことと、4年間続けている40代の知人にヨガの先生を紹介してもらったこと。

 

ヨガを始めてもうすぐ2年が経つ今、身体の変化よりも先に、暮らし方が変わっていることに気づいた。

 

 

時間の使い方を整理できる

img_6845

 

始めた頃は、50代で新しいことに挑戦するのは、30代で始めるのとは全然違うことをひしひしと感じた。歳を重ねたことで、まず自分の居場所を作ることに時間がかかる。

 

それでも1年以上続けていると、ヨガの時間をキープすることがあたりまえになってきて、体と心の管理を大事にする暮らし方をしたいと思えるようになった。淡々とヨガ教室の90分をキープできている今、体と心がリセットされる実感ができてきた。

 

それができるのは、やっぱり教えていただける人との出会いだと思う。淡々と続けられる場所人の選択が一番の肝だと感じる。感じるコトで、考える。自分のことを自分で考えることで、未来の暮らし方が変わる!!って感じられる時間を持てる。

 

 

まとめ

54歳からヨガを始めて、もうすぐ2年が経つ。以前は、「忙しいからヨガをする時間が取れない」と自分に言い訳をしてたけど、「体と心の管理をしっかりしたい」という思いから、ヨガをする時間を意識的に作るようになった。未来の自分のために時間を管理できるようになった上に、体も心もリセットできる。こうして続けていけるのも、教えてくれる先生との出会いがあったからこそだと、つくづく感じる。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE