ギボウシは、冬の庭を賑やかにしてくれるカラーリーフ!!

植物

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「ギボウシは、冬の庭を賑やかにしてくれる」ってことを書きたいと思います。

 

12月も近づくと、あんなに紅葉していた落葉樹も、葉っぱが全くなくなって、「枯れ枝状態」になります。これから4ヶ月くらいは、枝振りを見て過ごす、ちょっと寂しい庭が続きます。

 

「紅葉も終わって、今年の庭もこれまでか??」と思う頃に、下草のギボウシが、黄緑色から黄色に変わって、庭を賑やかにしてくれます。初夏にも主役になるギボウシですが、11月の落葉樹の葉っぱが落ちた後にも、主役になる植物です。

 

 

落葉樹の葉っぱが落ち切った頃、黄緑色から黄色へと葉っぱの色を変えてくれます。

 

 

冬も緑色の葉っぱで頑張るアカンサス・モリスの横で、黄色に変わっていきます。

 

 

これからが本番のクリスマスローズの横。ギボウシの茎がくったくたになって、ざっくりと切り落としたら、寒い冬の庭の管理が終了です。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE