見栄えの良い庭に、シランの白花がオススメなワケ!!

植物

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「見栄えの良い庭に、シランの白花がオススメなワケ」を書きたいと思います。

 

シランは、濃い紫色の花が魅力のひとつ!害虫にも強く、ほかりっぱなしでもすくすくと育ってくれる頼りがいのある下草です。庭の下草を選ぶときに、数も入れることで予算も抑えられるし、手間いらずのシランを植え込むことにしました。ただ、庭に植え込むときに、あえて白い花を選んで、シランの花色の自己主張を和らげることにしたんです!!

 

シランを植え込んだ目的は、花の色を活かすってことよりも、葉っぱの黄緑色や形の魅力を取り入れたり、下草の種類を少なくするため。庭の最終目標は、コンパクトな庭を、広く見えて、手間いらずで、見栄えをよくすること。

 

シランの魅力は、「濃い紫の花の色!」だけども、公園ぐらい広かったり、たまに見るんだったらいいんだけども、自分の庭で毎日は強すぎて疲れちゃいます。

 

 

強く群れやすいシランも、白花にしたことで多少の数が増えても手間が省けます。

 

 

シランの白花+セイヨウイワナンテンの白花は、両方が同時に咲いても、お互いに邪魔をしない!!

 

 

黄緑色の葉脈がはっきりしたシランを入れることで、多くの植物が植え込まれているように見えます。植物の種類を少なくできるから管理も簡単です。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE