効果的な庭掃除の方法とは? (冬編)

植物

庭掃除のタイミング

落葉樹の葉っぱが大量に落ちて、庭掃除が面倒でも、アプローチだけは、ちゃちゃっと掃除した方がいいです。これさえやっておけば、庭の汚れが目立たないですからね!!

 

しばらくはアプローチだけの掃除でOKですが、秋が深まると、落葉樹の葉っぱがほぼ落ちるので、そうなったら、一気に庭全体の掃除にかかります。葉っぱが落ちる度に掃除をしてると、「また、やらなくちゃ」ってなりますが、今やれば、しばらく汚れないだろうなってタイミングになると、「やらなくちゃ」じゃなくて、「やろ!!」って気持ちになれます。

 

そうなると、「やっぱり、庭っていいなぁ」とか、「今年も楽しませてもらったから、このくらいはね」って、前向きな気持ちで掃除ができます。落葉樹の葉っぱが落ちてしまえば、春になると毎年出てくる、新しい葉っぱを楽しみに待つだけ。落ち葉の掃除もしばらくなし!!

 

 

葉っぱが落ち切るのを待つ

IMG_3930

 

道路面のアオダモの葉っぱが落ち切った頃が、掃除を始めるタイミング!!

 

IMG_3922

 

アプローチを落ち葉でいっぱいにするアオダモ。ほぼ葉っぱがなくなったことを確認!!

 

IMG_3925

 

アプローチ以外の庭の地面は、何重にも葉っぱが重なって、真っ赤に染まっている。こうなったら、「今年も、ありがとう!!」と庭掃除を開始する。

 

 

まとめ

秋は落葉樹の葉っぱが大量に落ちるから、何度掃除しても、また葉っぱが落ちる。だから、しばらくはアプローチの掃除だけをする。これだけでも、庭全体が掃除されているように見える。秋が深まって、落葉樹の葉っぱが落ち切ったら、庭全体の掃除に取り掛かる。葉っぱが落ちる度に掃除をすると嫌になるけど、今やっちゃえば、しばらく汚れないだろうと思うと、やる気になる。そうなると、「やっぱり庭っていいなぁ」とか「今年も楽しませてくれてありがとう」って気持ちになって、あらためて庭の良さを確認できる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE