2月に春を楽しむ方法とは?

植物

春は来てる

1年の中で一番寒い2月は、植物にとっても「休憩!」の時期です。でも実は、チョットだけ、少しずつ、春の準備を始めてるんですよ。

 

この時期の落葉樹は、全く葉っぱがない状態ですよね。でもね、3月に黄緑色の花が咲くクロモジは、極寒の2月にツボミが付き始めてるんですよ!! 2月の終わりになると、「それ見たことか!」なんて思っているのかどうかは分かりませんが、一気に花が咲くんです。

 

花が地味すぎて目立たない分、花がぱっと咲く他の落葉樹と張り合っては、負けると考えているんでしょうか? 時期を先取りして、3月に花を咲かせて、少しでも目立とうとしてるのかなって、妄想してます。

 

チョット控えめだけど、葉っぱの鮮やかな黄緑色は、3月の冬空の中に、一気に春を運んでくれるんです。

 

IMG_5082

 

枝先が何だか白くなってきてるのは、ツボミがついてきたから!!

 

IMG_5083

 

空に向かって、ツンツンとしたツボミがつく。

 

IMG_5084

 

葉っぱと花の準備が、ちゃんと見えるようになってきてます!!

 

 

まとめ

2月は、植物にとって休憩の時期。落葉樹は枝だけの状態で、いかにも冬っていう印象。だけど、極寒の2月でも、春の準備を始めている。クロモジは、すでに枝先にツボミをつけていて、3月には花を咲かせる。冬の寒空の下でも、少しだけ意識を向けると、春の訪れを予感させてくれる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE