手入れなし!! ほかりっぱなしでも春が来る庭の作り方は?

植物

一度植えれば、毎年ご褒美がもらえる!!

四季の移り変わりを、庭の花が教えてくれるって、最高の贅沢ですよね。

 

寒い冬に何の庭仕事をしなくても、春を知らせてくれる植物と言えば、クリスマスローズ。でも、それだけじゃないんです。昔からある水仙も、見逃せないところ!! 平凡な花だからこそ、植え込む場所を工夫することで、さらに春を楽しめます。

 

扉を開けたフォーカルポイントに植え込むと、水仙を見逃すことなく、最高の贅沢を感じられます。ズボラで、何もしなくても、昔からある水仙が、季節を感じさせてくれます!!

 

 

目のつく場所のフォーカルポイントに、水仙を植え込む。

 

 

地面から近いところに強い黄色の花がまとまって咲く。

 

 

何もしなくても、春を知って、花をつけてくれる。

 

 

まとめ

寒い冬は、庭仕事をしたくない。だけど、季節を感じさせてくれる庭であってほしい。そんなときに活躍するのが、水仙。一度植え込めば、手入れをしなくても、毎年ちゃんと花をつけて、春の訪れを教えてくれる。四季の移り変わりを、庭の花から感じるのって、最高に贅沢。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE