「EXカード」と「プラスEXカード」はどちらがお得か??

ポイント

どっちがお得??

新幹線で東京ー名古屋を移動するのに、10年前からEXカードを利用している。EXカードは、パソコンやスマホから新幹線の予約が出来たり、価格が安くなることもあって、利用し始めた。でもよーく考えると、東京―名古屋の移動にしか、EXカードを使ってない!! 新たに「プラスEXカード」が登場したことを知って、見直すことにした。

 

「EXカード」と「プラスEXカード」の違いを知って、今の自分にとって、どちらがお得か考えることにした。

 

以前は、1か月に1回は、東京ー名古屋に2人で出かけていたけど、今ではたまにしか行かなくなった。暮らしの変化に合わせて、必要でないモノはさっさと止めることで無駄を省く。面倒とは思わない時にやろうと思う。

 

定期的な出費は少しでも減らして、楽しいことにお金を使いたい!!

 

 

自分にとってのメリットとデメリット!!

IMG_9121

 

新幹線の東京ー名古屋の利用回数によって、どちらがお得かが変わる。一回の値引きは、確かにEXカードの方がお得だけれども、最近では、平均2か月に一回を2人で利用していることが多い。そこで、プラスEXカードに変えるメリットとデメリットを考えてみた。

 

メリット

●手持ちのクレジットカード(私の場合はANAカード)で引き落としができるから、マイルが貯まる

●年会費が今までの半額の540円になる

●IC早得は同じ値引き金額のまま(東京ー名古屋)

 

デメリット

●利用区間が「東京ー大阪」に限られる

●EX‐ICサービスの値引きが570円少なくなる(東京ー名古屋)

 

メリットとデメリットを比べると、「プラスEXカード」は、マイルが貯まる自分のクレジットカードが利用できる点は、最大のメリットになる。新幹線の利用回数が減っていることもあって、「プラスEXカード」の方が、年会費が半額になるし、今の暮らしに合っていることに気がついた。

 

 

まとめ

今までは、東京ー名古屋を新幹線で移動するのに、年会費1,080円の「EXカード」を利用していた。パソコンやスマホで新幹線の予約ができるし、乗車料金も安くなる。最近になって、年会費540円の「プラスEXカード」の存在を知って、どちらがお得か、見直すことにした。たまにしか東京に行かなくなったことと、自分の持っているクレジットカードでの引落ができることを考えると、「プラスEXカード」の方がお得になる。定期的な出費は、今の暮らしに合っているかを見直すことが大切。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE