50代から証券会社に口座を開いて幸せを掴む!!

つみたて投資

「稼ぐ+殖やす」が必要

初めて銀行やゆちょに口座を開いた時は、職場の指定だったり、家の近くに支店があって便利という理由で開設先を選んだ。働いた給与を受け取る場所が、銀行だった。1980年代の棚ぼたの金利7%の夢の世界では、働いてお金を稼いで、積立貯金をすれば、知らないうちに大きく殖えていた。それがいつの間にか、ありえない時代に変わっていた。

50代になると、「健康で、自力生活を続けたい!!」「心配されるより、心配が出来る」ことに、幸せを感じ始めるお年頃。そして、家族や友人と美味しいモノを食べて「楽しかったね」「また行こうね」という日常の中のささやかな楽しみが、大事な時間だと感じる。この、ささやかな楽しみ」を続けるためには、「稼ぐ+殖やす」を自分から始めることが必要なことに気が付いた。

 

証券口座の開設からスタート!!

IMG_8632

人生を折り返したこの先も、夢の世界を出来る限り続けるために、自分でちゃんとお金を育てていきたい。まずは、金融商品を買うために、「証券口座」を作ることから始まる。

ネット専業の証券会社から店舗型証券会社まで、たくさんの証券会社がある中で、自分の投資計画に合う証券会社を選ぶことが、お金を育てるための最初のハード ル!! これからは、銀行だけじゃなく、証券会社に口座を開いて、自分から夢の金利7%を見つけて、積極的に殖やすことに参加するのが、この先の人生を楽しむ第一歩だと知った。

 

まとめ

1980年代は金利が7%の時代だったから、銀行やゆうちょにお金を預けておけば、知らない間に大きく殖えていた。50代になった今では、日常のささやかな楽しみを続けていくためのお金は、自分で「稼ぐ+殖やす」ことが必要。殖やすには、金融商品を買うための証券会社の口座開設から始まる。これからは、自分で夢の金利7%を見つけて、積極的に殖やすことが、この先の人生を楽しむために必要だと分かった。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE