50代からのライフプラン作成は必要なの??

つみたて投資

50代でも「ライフプラン」って必要⁇

人生の行事の3分の2がすでに終わっている50代でも、「ライフプラン」は必要なのか考えてみた。

お金の知識が欲しいのと、庭の仕事に活かすためにも、ファイナンシャルプランナーの勉強をする中で、初めて「ライフプラン」という言葉を知った。勉強をしていくと、教科書には「子供の教育資金、住宅ローン、保険、貯蓄残高・・」の言葉が並ぶ。

ライフプランって、30代から40代がこれから迎える人生の行事に備えて、お金の計画を立てつつ、人生の設計をするには必要なコトに思えた。人生の折り返し地点より前の世代にだけ有効なコトに思えた。

 

50代は「ライフプラン」より「マネープラン」

IMG_2140

50代になると、例えば、内容が適切か確認する知識もなく勧められるまま生命保険に入っていたから、今更、解約すると損をする。もったいない残りの年数になっている。男子は、アラシス(60歳前後)で、亡くなる確率が一旦高くなるから、60歳目前の今の解約は、微妙すぎる!! 住宅ローンの借り換えも、残高が微妙な金額。友人の子供は、既に社会人!! 教育資金の見直しだって、必要ない。

保険や住宅ローン・教育資金を念頭に計画するライフプラン。もっと早く知っておけばよかったのに!! どうして教えてくれなかった!! 50代の今になって知って、残念な気持ちになっただけだった。

そこで、「ライフプラン」を知らずに時間を過ごしてきた50代にとって、これから必要な「プラン」は、「マネープラン」だと思った。先ずは、あくまでも「自分のマネープラン」から取り掛かることにした。

 

まとめ

ライフプランの作成は、これから色んな人生の行事を迎える30代・40代には必要なことだと思う。でも、人生の行事の3分の2を終えている50代にはもう必要ないかなと思える。それよりも、これから必要なのは「マネープラン」。まずは「自分のマネープラン」から取り掛かることにした。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE