50代から「マネープラン」が必要なワケ!!

つみたて投資

50代からの「マネープラン」はどこから始める⁇

お金の知識なしで、50歳近くまで来てしまった。人生の行事に合わせてお金の計画を立てる「ライフプラン」を作ってこなかったから、手元のお金が少ない。生活を変えずに、友達との付き合いも変えないで、お金を殖やすには、お金の計画「マネープラン」が必須だと分かった。

マネープランを立てるには、先ず、毎月の出ていくお金に無駄がないか?を確認。50代の家計の見直しは、自分では「これくらい当たり前」と思っていても、悪い癖がついている。そんな時は、見直して浮いたお金を「積立て型の資産形成」に回すことを意識すると、自分の悪い癖が見えてくる!!

とりあえず「100万円」まで頑張ろう!! どうしたら早く「100万円」まで殖やせるのか?を次の課題にしてみた。目的を意識すると今までの習慣が変わってきた。

 

まだ50代。殖やせる時間がある!!

IMG_4441

人生90歳くらいまで生きる可能性を知った時は、「ここからまだ30年以上もあるの?! やめて!!」と思ったけど、「まだ50代じゃないか!! 殖やせる時間があるってことだ」と残りの人生の時間を使えると思えるようになった。人生の行事がほぼ終わっているということは、大きなお金が動く行事もほぼ終わっているということだから、「自分のマネープラン」が立てやすいと切り替えた。

「マネープラン」を立てると、これからの自分の生き方が見えてきた。「誰か早く教えてくれてたらよかったのに!!」の気持ちは「私が伝えていこう!!」に変わった。バブル期が20代で、お金を使うことの楽しさを知っているからこそ、マネープランを立てて、安心して使える「自分のお金」の殖やし方を一緒に学びませんか??

 

まとめ

今までの生活を変えずにお金を殖やすには、お金の計画「マネープラン」は必須。まずは毎月の出ていくお金を見直して、浮いたお金を「積立て型の資産形成」に回す。お金は短期間で一気に殖やすのは難しいから、長期の計画が必要。50代はまだまだこれから時間があるし、大きなお金が動く人生行事もほぼ終わっているから、マネープランが立てやすい。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE