インテリア小物に季節を取り入れるとモチベーションが上がるワケ??

季節

脳を切り替える

インテリアの衣替えをすることで、自分の気持ちいい季節や感覚をコントロールできる。少しだけ先の季節感を意識して、インテリア小物を変えることで、気持ちいい季節を可視化する。暮らしの中でモチベーションを上げる。

 

たまに行く山や海もいい!! でもね・・・1年の内で、行ける日は限られてくる。山や海や旅行に出かけられないストレスが知らないうちに溜まっている!! 季節の良い時に、旅行に出かけられないことがストレスになっちゃう。

 

そんな時は、ほんの少しインテリアの小物を変えることで解決!! 忙しい暮らしの中でも、季節を取り入れれば、気持ちよく暮らせることに気づいた。

 

自分が感じるキレイなモノや、自分の好きなモノが目に入ってくると、安心して暮らせる。季節を意識して、ルーティーン化することで、たまに行ける山や海のイメージもしやすい。

 

旅行へ出かけた時にも感動に繋がる。

 

 

インテリア小物を変える3つのポイントは⁇

IMG_9921

 

インテリア小物のセンターラグを変える。こってりした冬のラグは、11月~3月が出番。よりこってりさせることで、冬を感じさせている。

 

IMG_9932

 

4月~6月と9月~10月のセンターラグは、綿100%に変える。色もこってりした赤のラグから、軽やかなカラーに変える。クッションカバーも、体感する季節よりも1か月くらい早い季節を感じるカラーに変える。

 

【インテリア小物を変える3つのポイント】

①季節感を意識する

②変えるのに時間がかからない

③自分だけでほぼできる作業

 

自分の感覚で、自分自身でコントロールできることを暮らしの中に取り入れると、ストレスを軽減できる!!

 

 

まとめ

季節のいい時期に山や海に出かけられなくても、暮らしの中に季節感を出すことで、気持ちよく暮らせる。季節感は、インテリア小物を変えるだけで、簡単に出せる。我が家では、センターラグとクッションカバーで季節を先取り。自分の好きなモノが目に入ってくると、気分良く暮らせて、モチベーションが上がる!!

 

投資の基礎を学ぼう!!

お助け塾バナー

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE