簡単にできる暮らしの衣替えって?(早春編)

季節

身近なことから

毎日の暮らしの中で、同じ時間に同じことをするのもいいんですけど、何だかつまんない!!ってなること、ありませんか? 毎日のルーティンがあるから、安心して暮らせるってのもあるんですけどね。でもずっと同じだと飽きちゃうので、気分を変えたくなります!!

 

旅行、食事、山歩き、友達との何気ない会話も、ストレス発散にはもちろん大切。でも、相手あっての事だと、自分が「つまらないなぁ」って思った時に、急にできる訳じゃないですよね。

 

なので、夜中に起きたり、朝早く起きて、こっそりできることをしてます!! 具体的には、インテリアの衣替え。季節を感じられると、毎日の同じ暮らしを、コツコツと続けるモチベーションにつながります。

 

子供の頃は、食品からも季節感を感じられたのに、今は、そうじゃないですよね。イチゴなんて、温室で育てた12月のイチゴは、何より美味しく感じられませんか?

 

季節感がなくなってきた暮らしの中に、無理やり季節感を出すことで、時間が過ぎていることを楽しむようにしてます。簡単なのが、インテリアの衣替えなんですけど、家具を買い替えるなんて、中々できないので、いつもクッションカバーを衣替えしてるんです。

 

 

12月から新年1月に向けて衣替え

IMG_4519

 

12月までは、クリスマスをイメージして、赤系のクッション!! 素材も濃い起毛タイプで、暖かみがあるもの!!

 

IMG_4521

 

新年を迎える清潔感と、雪を感じられる白!!

 

IMG_4522

 

夏の白とは違う、ベロア素材の白で冬を感じられる。

 

 

まとめ

毎日、家の中でルーティンワークをこなして、同じような日々を送るのは、安心感もあるけど、飽きてくる。そんなときは、インテリアの衣替えがオススメ。さすがに家具を買い替えるのは難しいけど、クッションカバーを変えるくらいなら、簡単にできる。それだけで部屋の雰囲気が変わって、同じような毎日に変化が生まれる。それが、毎日の暮らしをコツコツと続けるモチベーションになる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE