10年続けると、結果が見える。

お店

直ぐになんて答えは見つからない

尼ケ坂サロンの10周年の記念パーティーに参加した。6周年の頃から、5年連続で参加している。10年続けるうちに、主催者の思いや考え方が浸透して、共感する人たちが集まった。やりたいことの結果が出るまでに、10年の時間が必要だということに気がついた。

 

10年の時間で作り上げたコミュニティは、初めて会った人達や初参加の人を優しく受け入れる包容力がある。大人が安心して会話を楽しめる場所になるには、10年の時間が必要なことに気づく。

 

少しずつ時代の流れを受け入れて、変化に対応しながら続ける。続けることで、結果が出る。時代や人が変化する中で、いらないものはそぎ落とされて、その時に大切な人達と、変化を楽しめる場所になる。

 

 

難しいことなんていらないのかも

img_8170

 

純粋に楽しもう!!と集まる人たちの間では、自然に会話が始まる。妙な「やってます感」が無く、刺激と魅力のある人の会話に引き込まれる。ただただ、好きなことを話したり、演奏したり、歌ったり、踊ったりして交わる。

 

今まで知らなかったことや、自分とは違う考え方を知れるのは、無茶苦茶楽しい!! 同じ場所に参加し続けることで、自分の変化にも気づかされる。

 

img_8167

 

目からも、ワクワクするモノが入ってくる!! 会話を盛り上げる美味しいモノが、絶妙なタイミングで出てくるのも、10年の時間を感じる。10年間続けることで、変化する人と美味しいモノを、上手につかめるってことに気づいた。

 

 

まとめ

尼ケ坂サロンの10周年記念パーティーに参加して、そこに集まる人たちの優しい包容力に触れた。それは、主催者の「楽しいことをしたい!!」の思いが浸透して、共感した人たちが集まった結果。思いが伝わるには、時間が必要。10年という時間をかけてじっくり浸透した思いは、簡単にはくずれない。変化に対応しながらも、続けることの大切さを改めて教えてもらった。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE