IKEA(イケア)で無駄なものを買わない方法!!

お店

必要なものをイメージして買う

お気に入りのものだけに囲まれた、シンプルな暮らしを大切にするのって、いいですよね。家の中にモノが少ないと、モノを探す時間が少なくて済むから、ストレスも少ないですし。50代ともなると、物忘れが多くなるから、探す時間が長くなって、無茶苦茶ストレスが増えちゃうんです。

 

シンプルな暮らしのきっかけは、引っ越しでした。「どうしてこんなにモノが増えてるの?!」って思って、「もう、無駄なモノは買わないぞ!!」って、心に誓ったところから始まりました。

 

まずは、無駄にモノを増やさないために、買う時のポイントを決めたんです!! それは、欲しいものをイメージしてから買うこと。これがないと、ついつい無駄なモノまで買っちゃうんですよね。特にIKEA(イケア)のインテリアの可愛らしいデザインとカラーには、心踊らされます!! 更に、強烈な価格破壊が起こっているから、買いそろえたくなっちゃうんですよね。

 

だけど、ちゃんとイメージしてから行くと、「カワイイ」とか「あったら便利」なモノに、惑わされずに済みます。こういうのって、買っても、どうせ使わないんですよね。

 

IMG_E4911

 

今回、IKEA(イケア)で、以前から欲しかった体を拭くタオルを買いました。IKEA(イケア)のタオルは、サイズやカラーが揃ってるので、自分のイメージしたとおりのタオルを手に入れることができました。

約91㎝×約49㎝で、299円って!!

 

今まで、バスタオルは、大きくて体全体をくるんでモフモフするものを選んでました。旅行先で、ラルフローレンだの、ホテル仕様のタオルだのを買いあさってました。何の疑いもなく、タオルの厚みは、豊かな暮らしのバロメーターになるとの思いでね。

 

だけど、実のところ、バスタオルは、薄くて速乾性がある方が、清潔を保てるし、整理整頓もしやすいですよね!!

 

 

まとめ

以前、引越しの際に、無駄にモノが多いことに気づいて、それ以来、シンプルな暮らしを大切にしている。とは言え、IKEAに行くと、ついつい予定外のモノまで買ってしまいそうになる。そうなると、またどんどんモノが増えてしまう。無駄な買い物を防ぐには、しっかり欲しいモノをイメージしてから、買い物に行くこと。50代ともなると、探し物をする時間が長くなっちゃうから、家の中はシンプルなのが一番!!

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE