名古屋の昭和の変わらないラーメン店!! このラーメンが食べたくなる!!

お店

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「名古屋の昭和の懐かしい変わらないラーメン店」について書きたいと思います。

 

皆さんはラーメンは好きですか? 今はチェーン店も増えて、色んな味を楽しめて、気分で味を選べる食品になってきています。私の場合、時々「ラーメンが食べたい!!」ってなると、頭の中に「楊龍(ようりゅう)のラーメン」が浮かんできます。いつまでも変わらない、シンプルなラーメンがたまらないんです。

 

「楊龍(ようりゅう)」は、30年前から 店構え・店主・味わいが変わらない、昭和の頃に食べていた味に出会えるお店です。見た目は、地味で何でもないラーメンだからこそ、時々無性に食べたくなるんです!!

 

 

住宅街の中にあって、周りの様子は変わっても、このお店だけは30年前から何も変わりません。

 

 

店の側面もこのまま!! 側面に3台分の駐車場と、向かいにも3台分の駐車場があります。

 

 

シンプルな醤油味のラーメン670円。チャーシューは脂身が少なく、注文が入るごとに、包丁で丁寧に切り分けています。子供の頃に近所にあったような、昔懐かしい、昭和の香りが漂うお店です。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE