呼び寄せる幸運!! 上野東照宮へ。

旅行

林家三平さんを見習って

東京の上野公園内にある、上野東照宮へ他抜守をいただきに行った。「タヌキ=他を抜く」という意味で、ご利益があるのだそう。栄誉権現(お狸様)のお守り。”他を抜く”狸の縁起から、受験、就職、必勝を祈願しているのをテレビ番組で見てから気になっていて、ようやく「お狸様」が刺繍されているお守り500円を手に入れた。

 

気になっていたのは、1月に『ヒルナンデス!』で紹介された、上野東照宮に参拝した林家三平さんのエピソード。「落語家として大きな仕事が入りますように」とお願いして、そのとき他抜守(たぬきまもり:他を抜く力を授けん)をもらい、2ヶ月後に笑点新メンバーの話がきたことを知った。

 

この強運にあやかりたいと思い続けていた。いつか時間を作って、自分の仕事の次のステージへ行きたいと思えるタイミングで、訪れることにした。

 

 

金金(キンキン)のストレートさ

img_7070

 

上野公園内にある鳥居が目の前に現れると、静かな空気が流れていた。いさぎよい、金金(キンキン)は、思わず笑顔になる。

 

img_7082

 

社殿は1651年(慶安4年)に三代将軍・徳川家光公が造営替えをしたもの。それが、戊辰戦争や関東大震災でも焼失してない!! 第二次世界大戦でも社殿の倒壊を免れた強運は、更なる幸運を頂けそう!!

 

img_7075

 

本殿左横にある「栄誉権現社」は、「お狸様」として知られるパワースポット。徳川家康を祀っているここは、家康にあやかるために、開運や学業などの祈願成就にご利益がある。ここが肝!!

 

img_7213

 

「お狸様」が刺繍されている他抜守500円を手に入れた。裏には、「他を抜く力を授けん」と刺繍されている。分かり易くて、スッキリする。

 

 

まとめ

テレビ番組で、林家三平さんが上野東照宮に参拝したおかげで、笑点の新メンバーに選ばれたことを知って、いつか自分もその強運にあやかりたいと思っていた。訪れるには、タイミングが大事。自分の仕事を次の段階へ進めるための「ここぞ!!」と思うタイミングで参拝した。社殿はキラキラでいかにもご利益がありそう。念願の他抜守を手に入れて、今後のチカラをいただいた。

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE