自分にとって、楽しそうな旅先を見つけるポイントって?

旅行

マンネリ化する旅先

旅行先を選ぶ時、歳を重ねれば重ねるほど、行き慣れたところを選びがち。気のおけない人と日常とは違う場所に行って、ホッとする時間を持てることは旅行の楽しみ方の一つ。

 

たまには、ちょっとだけ違った旅先を見つけたい!! そんな時、どうやって見つけますか? せっかく時間とお金を使うのに、残念なところへ行くのもねぇ。

 

興味があっても、自分の暮らしの中心は旅行じゃないし、どこから情報を得たらいいのかが分からない。時間だけが過ぎてしまって、結局、行き慣れたところに行ってしまう。

 

 

旅先を見つける3つのポイント

よく旅行したり、イベントに参加している人の情報は宝の山。その中で、自分が無理なく楽しめそうなイベントをチョイス!! 旅行に限らず、セミナーでも、いきなり堅苦しい慣れない場所に行くと、妙な緊張感で疲れちゃう。まずは、「すごくいいかも!!」って思えないと、時間がもったいない!!

 

【旅先を見つける3つのポイント】

①参加しているイベントに一貫したテーマがある方が行っている場所

②何か一つでも好きな感覚が一致する方が行っている場所

③初心者でも気軽に行けそうな雰囲気の場所

 

IMG_1762

 

2年に1度、夏に開催される「空中キャバレー」に行ってきた!! 長野県の松本市でしか開催されないから、松本へ行く口実にもなる!! 旅行と合わせて楽しめたことも、良かった!!

 

IMG_1764

 

まつもと市民芸術館のステキな建築!! 手掛けたのは建築家の伊東豊雄さん!!

入口までのアプローチが、ドキドキ感を煽る。

 

IMG_1767

 

「空中キャバレー」は、サーカス?ミユージカル?コント?演劇?お祭り?すべての要素がミックスされた芸術!!

旅先でしか出会えないイベントに参加すると、明日への活力になります!!

 

 

まとめ

歳を重ねると、旅行先が行き慣れた場所になりがち。だけど、たまにはいつもと違う場所へ行きたい。そんな時に頼りになるのが、よく旅行したり、色んなイベントに参加している人の情報。さらに、好みが似ている人の情報だとハズレがない。その中から自分が行けそうなところをチョイス。いつもとは違う場所へ行って、自分を解放して楽しめると、明日への活力になる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

お助け塾バナー

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE