オトナ女子の旅行の楽しみ方(朝食編)

旅行

女子同士だからこその贅沢感

家族旅行もいいけど、女子同士の旅行は、自分だけのために時間を使えて、より非日常を味わえる。なんてったって、食事の用意をしなくてもいい!! 家族の時間と自分のスケジュールとを調整しなくてもいい!! これだけで、半端ない解放感。

 

食事を上げ膳・据え膳で味わえることも「あ~、旅行に来て良かった!!」の一つ。日頃から、夕食は、知人や友人と外食する機会も多いけど、朝食を外で食べることは滅多にない。いつもなら時間に追われる朝食を、ゆっくり食べられるのって、「天国」いやいや「極楽」に行ったかのような気分!!

 

旅行に来て、何よりの贅沢を感じるのは、ゆったりと朝食をとること!!

 

 

ゆったり朝食の3つのメリット

IMG_2125

 

以前は、せっかく旅行に来たのに、朝食に時間をかけるなんてもったいないと思っていた。そんな時間があったら、他に出かける時間に使いたいって。だけど今は、朝食をゆっくり食べることに贅沢を感じるし、お腹が減らないから、お昼を食べなくても済んで、その分、ちょっと豪華なスイーツを食べることを楽しみにしている。節約にもなって、お財布にも優しい!!

 

IMG_2109

 

【ゆったり朝食の3つのメリット】

①非日常を味わえる

②日帰り旅行ではない贅沢感がある

③昼食の代わりに、豪華なスイーツを楽しめる

 

 

まとめ

旅行に来て、何よりの贅沢を感じるのは、朝食をゆったり食べること。普段は、時間に追われながらの朝食だけど、ゆっくり時間をかけられる上に、上げ膳・据え膳が非日常と贅沢感をさらに盛り上げてくれる。朝からゆっくりごはんを食べると、お昼になってもお腹が空かず、ランチの代わりに、旅先でしか味わえないチョット豪華なスイーツを楽しむことにしている。これこそ、旅先での贅沢な時間の使い方!!

 

投資の基礎を学ぼう!!

お助け塾バナー

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE