食べ道楽の大阪へ!!「そうだ、鶴橋の焼き肉に行こう!!」

旅行

本場の焼き肉

名古屋から大阪へは、新幹線で50分、在来線で2時間30分、車でも2時間30分くらいで移動できます。大阪を楽しむポイントは、なんてったって食事!! もちろん味も楽しめますが、もっと楽しめるのは、お店ごとのルールがあるところです。

 

昭和の臭いがたんまりあるお店や、システム的なお店など、日常では行かないところだと、より美味しく感じるんです。特に、地元の人が気軽に通うお店を選んで行くと、ディープな場所を知れて、テンションが上がります!! 大阪に行くたびに、一軒ずつ見つけていくと、毎回違った大阪の美味しさを知れるんですよね。そんなお店を見つける目的で、何度も大阪に通いたくなります!!

 

今回は、大阪の鶴橋にある新楽井(あらい)に挑戦してきました!!

まだ陽が高いうちに、思いっきり煙の中に身を置いて、焼肉を食べるのも、大阪の楽しみの1つです!! 靴を脱いでお店にあがると、目の前にはゴーグルの貸し出し!! そういえば、子供の頃は、もくもくの煙の中で、焼肉を食べてたなぁって思い出します!!

 

 

炭火で肉を焼き、目の前に、炎が上がります。

 

 

床に座るのも、窓を開けるのも、壁も、すべてが昭和にタイムスリップしたかのような店内!!

 

 

営業してるか、してないかの主張をしない店構え。これも昭和っぽい。入口からは、店内がまったく想像できない!!

 

 

まとめ

名古屋から気軽に行ける大阪は、美味しいモノの宝庫。しかも、ディープなお店がたくさんあって、楽しめる。焼肉店が集まる鶴橋の「新楽井(あらい)」もその1つ。昭和の雰囲気ただよう店内で、煙に包まれながら食べる焼肉は格別。こんなお店を発見できる楽しみがあるから、また大阪に通いたくなる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE