右脳派でも、ナゼ、お金のことを勉強できたのか?

つみたて投資

50代から勉強したワケ

今まで、自分の仕事は自分で選択して、その時々を一生懸命に楽しく過ごしてきた。それが一番自分らしい生き方だと思っていた。だけど50代になって、何だかモヤモヤして、それだけではこの先、生きていけないのでは?と考えるようになった。

 

「真面目に働いていれば、どうにかなるんじゃないか」とか、「誰かが、どうにかしてくれるんじゃないか」なんて考えてごまかしていたけど、神頼みや他人任せでは「どうにもならない」という事実をつきつけられるのが怖かったんだと、今では思う。

 

怖くて先送りにしていた将来のお金の問題は、自分自身で解決するしかない!! 最高に苦手なお金の問題を、とっととスッキリさせたい!! という訳で、重い腰を上げて、お金の勉強を始めたら、意外にも新しい自分に出会えて、安心して前向きに生きていけるようになった。これからの人生が楽しみになった!!

 

 

私でもできた!3つのポイント!

IMG_2176

 

自分は完ぺきな右脳派(右脳派・左脳派 診断はこちら)だから、「論理的な思考にはついていけない!」と先送りにしていたけど、ついに50代から「お金の勉強」への挑戦を始めた。

 

とは言え、苦手なことはできる限り時短したい。ということで、学ぶ上で、3つの決め事を作った。

 

【学び続けるための 3つの決め事】

①時間を作る→新しい知識を入れるための時間を作る

②決まった人から学ぶ→色々な人から聞くと迷って始められない

③基礎だけをキッチリと学ぶ→情報を整理しやすく、最低限の理解ができる

 

最初から詰め過ぎないことが大切!! あんなにやりたくなかったお金の勉強だけど、始めてみたら、モヤモヤがめちゃくちゃスッキリして、すごく楽しめている!!

 

 

まとめ

30代・40代の頃は、将来のお金には目を向けず、どうにかなると思って過ごしていたけど、50代になって、さすがに「このままではマズイのでは?」と考えるようになった。自分が完ぺきな右脳派ということもあって、論理的な思考を要するお金の勉強は避けていたけど、自分がやらなきゃ誰も助けてくれない!! という訳で、ようやく50代になって勉強することにした。苦手なことから逃げないように決め事を作ったら、意外にもすんなり学べて、今ではむしろ楽しんでいる。モヤモヤがスッキリして、これからの人生が楽しみになってきた!!

 

投資の基礎を学ぼう!!

お助け塾バナー

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE