早く親元から離れることが大切なワケ!!

つみたて投資

自立を知る

18歳で母国を離れて日本に来て、大学に通い、日本に10年住んでいる若い外国人夫婦と出会った。おかげで、自立って、親元を離れて住むところから始まるって知った。人生の一番多感な時期に、勉強して、色んな場所へ行って、色んな人と交わって、誰も知らないところで暮らす。自分自身で考えて、選択する!!

 

自分の未来をちゃんと見据えて、自然と「こうなりたい!!」と思う目的が明確になっている。自分で目的を見つけていて、しかも明確だから、行動が早い!!

 

自分が高校生だった頃はどうだったかと思い出すと、高校生の時に海外に出ていくなんて、無理だと諦めていた。頭のどこかで「行けたらいいなぁ」と思う程度で、親に話すほどの強い気持ちも無く、お金の負担をかけたくないという思いもあった。

 

18歳の頃に、海外じゃなくても、親元を離れる選択をしていたら、自立が早くなったんだろうなぁと思う。

 

 

親は何をする?

IMG_2494

 

もっと、親とちゃんと将来やお金の話をしていたら、勝手に自分の思い込みだけで決めつけることは無かったかもしれない。事前に相談するよりも、事後報告の会話しかできない家族だった。

 

親から離れることで、周りの人に自分から話をしたり、溶け込むことが自然にできるようになる。これって、生きていく上で、とっても大切なこと!!

 

【子どもの自立のために親ができること】

①誰も知らないところへ1人で出かけさせる…人に尋ねることを習慣化する

②お金の準備をする…子どもの選択をかなえさせる

 

自立するって、生きていくチカラが備わることだとつくづく思う。

 

 

まとめ

18歳で母国を離れて、日本に10年住んでいる外国人夫婦と出会った。彼らは、人生の一番多感な時期に日本に来て、色んな経験を積んでいる。何よりも尊敬するのは、すべて自分で考えて選択していること。自分の将来をちゃんと見据えていて、目的が明確だから、今 何をすべきかが常に分かっている。グイグイ前に進む彼らは、自立したカッコイイ大人。自立するためには、早く親元を離れることが大切なんだと教えてもらった。

 

投資の基礎を学ぼう!!

お助け塾バナー

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE