キャベツの値段を変えられますか?

つみたて投資

投資との関わり方

自分の暮らしを豊かにするため、さらには成長する企業を応援するためにも、投資は必要だって最近になって思うようになりました。長期投資は、企業の成長に貢献できるし、株価の変動にいちいちドキドキすることがない。だから、安心して自分の暮らしを続けられる。50代から始める投資にはピッタリ!! 短期で株の売買をして、勝っただの負けただのをしたい訳じゃなく、自分の暮らしを守ることが最優先なんですよね。

 

そもそも、判断力が落ちてきていることに、自覚があるし、情報も溢れすぎて、30代の人たちと比べると、半分くらいしか処理できてない状態です。それでも、資産形成はしたい。となると、自分に合った投資法を探すしかないですよね。そこでたどり着いたのが、長期投資でした。

 

 

受け入れるしかない

IMG_4403

 

スーパーへ行くと、1玉=100円だったキャベツが、一週間もすれば、ほぼ倍になってることってありませんか? 「一週間前よりも高くなってる!!」と思いながらも、どうするわけにもいかず、その値段を受け入れるしかないですよね。

 

キャベツの値段は、誰にも変えられない!! だから、キャベツが必要だったら買う。高いからメニューを変えて、キャベツを買わない。っていう方法しかない訳です。

 

これって、何だか・・・、短期で株を売買する投資(投機)とよく似てますよね!! 株価を操ることなんてできないから、受け入れるしかない。だけど、それで本当に安心して投資を続けられますかねぇ…?

 

やっぱり、株価の変動を気にしなくていい、長期投資の方が、安心できるし、仕事にも集中できます!!

 

 

まとめ

スーパーへ行くと、キャベツの値段が1週間で倍になってたりする。「高い!!」と思うけど、どうする訳にもいかず、受け入れるしかない。短期で株を売買する場合も同じで、株価は操れるものじゃないから、どうしても振り回されてしまう。それでも、将来のことを考えると、投資の必要性は感じる。50代の私でも、安心して資産形成ができるものはないかと探し続けた結果、長期投資にたどり着いた。今では、自分の資産形成だけじゃなく、企業を応援できることも知って、益々長期投資の必要性を感じるようになった。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE