働いて収入があれば、投資は不要??

つみたて投資

投資って必要?

働いて収入があれば、暮らしは何とかなるけど、それでも投資って必要なのかなぁ?って考えてました。定年がない自営業だから、健康管理さえすれば、自分が選んだ仕事で、ずっと働けるしって思ってたんです。

 

それだけじゃなく、2つの疑問もあって、投資が始められませんでした。

①働いて稼いだお金が、減るかもしれないのに、お金を出してもいいの?

②多額のお金がないのに、投資ってできるの? 平民がやることじゃないよね?

 

心の奥底では、「商店街のくじさえ当たらないんだから」とか「お金のセンスがないのに」って思いがあって、投資なんて最も苦手な分野でした。だから、働いて、忙しくすることで、投資から目を背けてたんですよね。

 

 

50歳を境に行動開始

IMG_4479

 

50歳が目前に迫ってきた時、このままの「働いて収入を得る」っていう方法だけだったら、収入が途切れたらどうなっちゃうんだろうって、不安が襲うようになりました。

20代は、勤めて、貯めて、旅やオシャレに使った。

30代は、勤めて、住宅のために貯めて、旅に使った。

40代は、働いて、住宅に使った。

50代は、貯めたお金を吐き出して、不安になった。

 

単純に、「働いてれば、どうにかなるじゃん!!」なんて考えてましたが、働いてる間はどうにかなっても、歳を重ねて収入が減ったら、「どうにもならないじゃん!!」って追い込まれてました。

 

それから必死になって探し続けた結果、長期投資に出会ったんです。これなら、お金のセンスがない自分にもできるし、少額からできて、まさに探していた投資法!! 長く続けていけば、歳を重ねて収入が減った頃に、投資で殖えたお金が暮らしを支えてくれるようになる。さらに、社会貢献にもつながることが分かって、益々続ける気になりました。

 

長期投資は、自分の暮らしも支えてくれるし、社会貢献にもなるから、50代からの楽しみが増えていってます!!

 

 

まとめ

投資は、減るのが怖いし、お金持ちだけがやるものっていうイメージがあった。それに、自営業だから、ずっと働いて収入があれば暮らしていけると思っていた。とは言え、いくら定年がない自営業とは言え、歳を重ねればパフォーマンスも下がって、その分の収入は減ってしまう。となると、安心して暮らせない!! 50歳を目前にそんな不安が襲うようになって、いよいよ、避けていた投資について学び始めた。たどり着いたのが長期投資。これなら初心者でも安心して投資を続けられるし、長く続ければ、暮らしを支えるお金を生み出してくれるようになる。

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE