子どもに投資の知識をつけるのに必要なこととは?

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「子どもに投資の知識をつけるのに必要なこと」について書きたいと思います。

 

投資を学んで思ったのは、「お金のしくみや投資のことを、子どもの頃から教えてくれてたらよかったのに…」っことです。大人になってから投資を学んだ人は、みんな同じ思いのようで、「子どもには、早くからちゃんとお金の教育を受けさせたい」と思う人は多いです。大人になると、「お金があれば、やりたいことを諦めなくてもいい」ってことを知ってるからですよね。

 

 

ただ、いくら親が望んだからと言って、子どもが全員、投資の知識をつけられる訳じゃないです。特に、親に知識がないのに、子どもには知識をつけさせようとするパターンだと、うまくいかないようです。「どうして学ぶ必要があるのか」が子どもに伝わらないですもんね。

 

大事なのは、子どもに学ばせることよりも、まずは親が理解して、一緒に学ぶっていう姿勢だと思います。その方が、将来の結果が大きく変わってくることを知りました。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE