『必要なお金』と『贅沢なお金』。どう区別する?

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「必要なお金と贅沢なお金の区切り方」について書きたいと思います。

 

暮らしの中で、「どうしても必要なお金」と、趣味嗜好に使う「ちょっと贅沢なお金」の区別ってどうしてますか? 暮らしに必要なものだけにお金を出す暮らしって、何だか寂しくなっちゃいます。かといって、趣味嗜好にお金を使うと、「贅沢だった?」「使っても良かった?」なんて考えてしまうんですよね。

 

私の場合、投資を学んで始めてから1年くらい経った頃から、「必要なお金」と「贅沢なお金」のバランスが取れるようになってきました。

 

 

例えば、以前は、お休みの日はどうしても外食が多くなってました。時間に追われる暮らし方をしていたので、ついつい自分の中で「ご褒美の手抜き」の思いが強かったんです。それが、投資を始めた今では、「美味しいものを食べるための外食」に変わりました。外食が楽しみになるくらいの間隔で出かけるようにしたら、外食が倍楽しみになっています。

 

ちょっとした贅沢は、暮らしを豊かにしてくれるので、お金を使うことをちゃんと楽しめています。さらに、無駄遣いにも気づけるようになってきました!!

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE