苦手なお金のことを考えるには、何から始める?

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「苦手なお金のことを考えるには、何から始めたらいいか」ってことを書きたいと思います。

 

最近、投資のセミナーって増えてきてますよね。銀行に預けていても殖えないし、将来もらえる年金も減りそうなので、どうにか自力で将来のお金を作らなきゃって思うと、投資が気になり始めますもんね。

 

今までの私は、まったく投資をしないまま、ただ働いてきただけでした。それが、「投資を取り入れないと、これからの暮らしが豊かにならない」と知って、投資を始めました。(ここが大事だって、今だから分かる!!)例え退職金をいただけたとしても、投資をしなければ、使えば減る一方なので、平均的に77歳から78歳には貯蓄が底をついちゃいます。

 

 

ただ、今まで投資をしたことがないので、理屈が分からないと前に進めないんですよね。なので、「なぜ?」「どうして?」をすべて解消して、納得してから始めました。今更、お金を減らすわけにはいかないですから!

 

投資を始める上で大事なのは、勢いよりも信頼でした。最初にいいことだけを言う人の話を聞くと、どうしても調子に乗っちゃうんですよね。過去に色んなセミナーに参加した経験で気が付きました。自分に知識がないから、自分に都合のいい妄想をしてしまうんです。

 

「誰から聞くか」ってことが、投資を始める時に重要だってことを、今だから言えます!! 最初の一歩は、どこから始めますか?

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE