投資を始めたからこそ、将来のことを考えて暮らせるようになったワケ!!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「投資を始めたからこそ、将来のことを考えて暮らせるようになった」ってことを書きたいと思います。

 

投資を始めたきっかけは、将来の暮らしのお金が不安だったからです。働いて収入があるうちは、なんとかなる!! でも、働けなくなった時に、今の暮らしを続けるには、何か対策が必要だと思ったんです。

 

少しずつ投資を学ぶうちに、投資には色んな種類があることを知りました。短期で殖やすことを狙うものや、長期でコツコツと積み上げていくもの。素人の私は、「何からどう始めるのがいいのか?自分にできるのか?」から考えました。

 

もちろん、短期で殖やせるものがあれば、それに越したことはないんですけど、そんなにうまくいかないんですよね。自分の考えや知識がないせいで、「短期で殖やす!」っていう情報に煽られてたんです。

 

 

危ない投資に手を出して、将来的に家族に迷惑をかけてしまっては意味がないので、まずは、暮らしを守るために、投資の基礎知識をつけることにしました。「自分がいくつの時に、いくら必要なのか」を考えるようになって、お金の管理ができるようになってきました。

 

自分で長期の暮らしを考えられるようになったのは、投資を始めたからだって今だから分かります。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE