投資を始める前に必要なのは、知識よりも『意識』だった!!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「投資を始める前に必要なもの」について書きたいと思います。

 

将来のお金の不安って、どうにか効率よく取り除きたいって思いますよね。私の場合、真面目に働いてるうちに、いつの間にか50代になってたので、投資を意識し始めた50代前半の時は、どうにか効率よくお金を殖やしたいって考えてたんです。40代後半の頃は、知人に誘われたセミナーや、ネットで探したセミナーに参加してましたが、結局、何もできないまま、とうとう50代になってしまって、悔しい思いをしました。

 

 

長い間、悶々とした時間を過ごしましたが、ようやく長期投資に出会った今だから分かったことがあります。それは、「投資を始めるには、知識ではなく、投資を必要とする”意識”が必要」ってことです。まずは、「将来の暮らしをどうにかしたい」っていう思いがあって、その後に、方法のための知識だなって思うんです。セミナーや本でちょっとだけの知識をつけて、ノウハウを知っても、将来の暮らしを安心して過ごせるお金は生まれないってことを知りました。

 

振り返ってみると、「投資をやれない」ってことばかり考えてましたが、「やるかやらないか」を自分で決めてなかっただけなんですよね。目の前のことばかりに意識がいって、将来に目が向いてなかったから、投資を始められなかったんです。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE