ナゼ、得意なことは選択できるのに、お金のことは策が浮かばないのか?

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「ナゼ、得意なことは選択できるのに、お金のことは策が浮かばないのか?」ってことを書きたいと思います。

 

仕事や興味のあることだと、予定と違ったり、ハプニングがあっても、解決する方法が浮かぶのに、ナゼ、お金のことだと、策が浮かばないんでしょうね?

 

例えば、この洋服にこの靴を合わせるとか、多くの商品から自分の好みを選択できるし、仕事で迷ったら、何をどう解決すればいいのかの手順も頭に浮かぶ。それなのに、お金のこととなると、「収入を上げて、節約する」ってことしか浮かばないんですよね。

 

 

どうしてなんだろう…? 少しずつ投資を学んでいくうちに、お金の正しい知識が無いってことと、経験値が無いってことに気が付きました。

 

最初は、「50代にもなって、こんなことも知らないの?」って思われるのが嫌で、知ったかぶりをしてましたが、それじゃ何の進歩もないんですよね。お金の基礎の知識が無いってことを認めてからは、むしろ清々しくなりました。

 

それからは、将来に目を向ける時間も作れるようになりました。「どうにか一刻も早くお金を殖やしたい」って思いは正直ありますが、それだと結局は損をするってことも知りました。長期的な考え方を知ることで、お金の殖やし方を理解できました。

 

お金を殖やすのって、知ってるか知らないか、ただそれだけの違いなんだって、つくづく思います。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE