50代が収入があるうちに挑戦すると良い事って?

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「50代が収入があるうちに挑戦すると良い事」について書きたいと思います。

 

50代になった頃の私は、「収入が無くなった時にも安心して暮らせる方法は無いものか?」と考えてました。そこで、お金関係のセミナーに通い始めた訳ですが、ほとんどのセミナーは30代や40代が対象で、毎回、「50代は相手にされない! 腹立つ! 50代になっても、どうにかできないものか?」って、思ってました。

 

 

そんなこんなで、セミナーに参加しては何もできないまま時間だけが過ぎていきましたが、ようやく長期投資に出会ったんです。少額から始められるし、長く続ければ、お金が殖えていく。これなら50代からだろうと、ド素人だろうと始められるって思えたんです。

 

自分で投資について知るってことをしてなかったから、漠然とした不安だけが大きくなっちゃってたんですよね。お金の不安は、年齢が高くなればなるほど大きくなるから、これ以上不安を大きくしたくなかった。そのためには、今までやったことのないことでも、取り入れないといけないんですよね。

 

投資を始めた今だから分かるのは、50代以上の人は、収入がある時間に限りがあることよりも、今までの経験がない事に臆病になってしまっていることの方が問題だなって思えるんです。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE