ナゼ、お金のことを考えるようになったら、働き方が変わったのか?

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「ナゼ、お金のことを考えるようになったら、働き方が変わったのか?」ってことを書きたいと思います。

 

ネットの情報や本には、人口減少、少子高齢化、人生100年、給料が増えない、キャッシュレス、なんて文字が並んでますが、それが自分の暮らしとどう関わってくるのか、ピンと来なくないですか? 私は、「自分には関係ないし、関係したとしても、自分だけは大丈夫」って、何の根拠もないのに思ってました。なので、働いてどうにか収入を上げることしか考えてなかったんです。

 

 

日本は、人工減少や少子高齢化で、収入がある人よりも、収入が無くなる人が多くなって、お金を使う人が少なくなります。人生100年になって、無収入の時間が長くなると、どうしてもお金を使うことへの抵抗が出てきちゃいますよね。これでは不安が募るばかりです。

 

不安を解消するには、なるべく安全にお金を殖やす投資が必要だってことを知りました。お金の流れを少しずつ知ると、働き方を変えることに抵抗が無くなってきました。今まで、時間の無駄がてんこ盛りだったことも知りました。周りの人の知識を借りながら、徐々に時代に合わせた暮らしをしていきたいと思ってます。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE