投資を始めて1年後が、一番不安だった!!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「投資を始めて1年後が、一番不安だった」ってことを書きたいと思います。

 

50代になってようやく投資を始めてましたが、今振り返ると、始めてから1年後くらいが、一番不安な時期でした。

 

いざ投資にお金を出してみると、手元からお金が離れていく感覚に陥って、不安になるんです。それに、今まで投資の経験がないまま50代になっていたこともあって、「投資は、自分の出したお金が減ることもある」ってことが中々受け入れられなかったんです。

 

 

とは言え、ここで止めては、何もやらなかった今までと同じになってしまう。この不安な時期を、相談相手や仲間の存在を確認しながら、不安を少しずつ安心の方向へ変える時間にしようと決めました。だけど、1人になると「投資なんてやらなきゃよかったの?」って葛藤はありました。

 

結局、そんな時期を乗り越えて、5年が経った今でも、投資を続けることができてますが、何が問題だったかって、長期投資の場合、短期間では減ることもよくあるってことが理解できてなかったんですよね。不安を払拭するには、投資を始めてからも、継続して学ぶことが大切だって痛感してます。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE