いくつまで生きるか分からないから、投資を始めた!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「いくつまで生きるのか分からないから、投資を始めた!」ってことを書きたいと思います。

 

投資が必要だって思ったのは、「いくつまで生きるかを、自分では選べない」って知った時でした。何も対策をしなかったら、「生きる時間」と「収入のある時間」には差がありますよね。どう頑張っても、ギリギリまで労働収入を得るのは難しいです。

 

毎日の暮らしの中で、ふっとよぎる「お金が足りるかなぁ?」って考える時間って、少なくしたいですよね。

 

 

最初は、ネットや本でお金を殖やす方法を探してたんですけど、らちが明かなくなって、ネットで知ったセミナーに参加するようになったんですけど、いきなり銘柄や株価の話が出てきたり、保険会社のセミナーでは、特定の商品が出てきて、毎月の積立金額が知らされます。「何だかこれではないような気がする!」ってことは分かっても、「これだ!」っていう投資方法が見つけられなかったです。

 

そんな中、2014年に始まっていたNISAを学ぶことで、投資を始めることができました。ネットだけの情報では、NISAを使いこなすことはできなかったです。結局、ちゃんと詳しい人から学ぶのが一番なんですよね。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE