長期投資を始めてから1年後の不安を、確信に変える!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「長期投資を始めてから1年後に出てきた不安を、確信に変える方法」について書きたいと思います。

 

10年前からお金を殖やす方法を探し始めて、やっと5年前から長期投資を始められました。ちゃんと学んで、実際に投資を始めたら、「あとは、ほっぽらかしでいいんだ!」って分かった瞬間に、それまでの5年間のモヤモヤがスッキリしました。

 

答えを知ったときは、「なんで早く教えてくれなかったんだ!」なんて思いがありました。早く始めていれば、もっと時間を有効に使えて、今ごろお金が殖えてたのに!って、早く始めていなかったことだけを問題視してたんです。

 

 

それが、1年くらい経つと、「本当にこのままほっぽらかしで良いのか?」っていう不安な気持ちが生まれてきました。現実の殖える金額が少ない事に焦ったり、何かアクションを起こした方がもっと殖えるんじゃないかって思ったんです。

 

これって結局、頭の中は長期的に考えることができてないってことなんですよね。焦りと不安を抑えるには、投資を始めた後も、繰り返し学んで、不安を確信に変えていくことが大事ってことが分かりました。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE