投資を始めて1年後に現れる魔物とは?

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「投資を始めて1年後に現れる魔物」について書きたいと思います。

 

50歳を目前にしていた私は、どうにかお金を殖やそうと、投資を始めようとしてましたが、セミナーに参加したり、ネットの情報を見るだけでは始められませんでした。何もできないまま5年が経ったころ、ようやく投資を基礎から学ぶ機会を得て、長期投資を始められました。その当時は「もうこれで大丈夫!」って思ってましたが、実際には、長期投資の考えを腑に落とすには時間がかかるので、始まりに過ぎなかったんですよね。

 

頭の中では、お金が殖えている妄想が膨らんでいても、現実は妄想よりも殖えていません。原因は大きく2つありました。

 

 

1つ目は、投資を始めたのはいいけど、今までの暮らしを見直すこともしないで、どうにか続けられる金額で始めていたこと。

2つ目は、長期投資を始められたのだから、今度は、がっつり殖える投資もできるんじゃないかって思いが強くなって、他の投資が気になっていたこと。

 

長期投資を始めて5年が過ぎて分かったことは、自分の都合のいい解釈をしてたってことです。ただ投資を始められただけで、ルールを理解してなかったんです。いい気になってたんですよね。

 

何も始められなかった10年前と比べると、少しは知識が増えましたが、投資の基礎の基礎をやっと知っただけのこと。変化している金融事情を知って、自分の暮らしを守るには、投資を始めてからも、継続して学ぶことが必要なんですよね。とは言え、自分一人で学ぶなんてできないので、知識のある人の近くにいることにしています。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE