毎月いくら投資するかを決めるまでが、時間がかかった!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「毎月いくら投資するかを決めるまでが、時間がかかった!」ってことを書きたいと思います。

 

40代から将来のお金のことが気になってきて、2014年から始まったNISAがきっかけになって、やっと具体的に行動を起こすことができました。投資は、「怖い、損をすることが多い、まとまったお金ができたら始める」ってイメージがありました。それが、『人生100年』と言われるようになって、投資を取り入れる必要性を感じるようになりました。

 

正しく投資を学んで、「誰にでも投資は必要」ってことが分かりました。とは言え、投資を始めるにあたって、投資金額をいくらにするのか、迷うんですよね。

 

 

投資を始めた時は、とりあえず出せる金額で始めました。実際に投資を始めて、お金を出していくことで、学んだことを体験していくうちに、自分がやってることの確信を得るようになりました。そこで、「いつまでにいくら必要なのか」を考えるようになって、投資額を増やすことになっていったんです。今まで、将来に必要なお金なんて、考えてなかったことに改めて気が付きました。

 

3年、5年、10年、15年、20年と、少しずつ先を考えることができているから、株価が下がった時も売却することなく、投資を続けることができています。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE