投資を始めて、投資仲間を作ることの大切さを知った!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「投資を始めて、投資仲間を作ることの大切さを知った!」ってことを書きたいと思います。

 

散々迷ってようやく投資を始めて分かったことは、「お金の話ができる仲間の大切さ」でした。

 

投資を始める前は、「運用成績のいい投資先を知れば、どうにかお金が殖える」としか考えてなかったです。なので、情報をもらえるセミナーに参加したり、ネットや本の情報を頼りに投資を始めれば大丈夫だと思ってました。

 

 

投資を始めて5年経った今だから分かることは、運用成績のいい時は「ふむふむ、やった!」と思っているから安心できる。でも、運用成績が悪い時や、自分の勝手な思いと違った時は、頭では理解していても不安になってしまうんです。

 

不安になったら、同じ種類の投資を始めている方と話すことで、投資の目的を再確認できて、目の前の結果に踊らされることなく続けることができています。孤独では耐えられない時に、時間を共有できる仲間がいると、将来に繋がります。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE