投資を始めた後も、相談相手がいたから続けられた!

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「投資を始めた後も、相談相手がいたから続けられた」ってことを書きたいと思います。

 

投資を始めて5年間続けられている今だから言えることは、始めてから1年後までの理解があやふやな時期に、話ができる相手や、ちゃんとした知識を持った人が近くにいたから続けられたってことです。

 

10年前は、今と比べると投資の情報がもっと少なかったと思います。だから、迷うことも少なくて、「コレかもしれない!」と思って始めるんですけど、少し経つと「いや、これでいいのか?」って不安になってたんです。結局、「新しいことに手を出してる」ってことだけで、不安を和らげていたんだと思います。

 

だけど、なにせ自分には知識がない!見るもの聞くもの全てを受け入れなくては間に合わないって妙な焦りがありました。

 

 

2014年に始まったNISAをきっかけに、投資の知識を持った人と知り合って、以前は「上手に投資先を見つけさえすれば、お金は殖えて将来は明るくなる!」としか考えてなかったことが、そもそもの間違いだってことに気付きました。

 

おかげで、しっかり学んでから投資を始められたので、これで不安は解消される!って思ってたんですけど、実は、投資を始めてからも不安だったんです。頭では、「長期・分散・積立」が安全にお金を殖やす方法って分かってるつもりなんですけど、まだ理解が浅いので、「これでいいのか?」って不安になるんですよね。それでも、ずっと積立てを続けられたのは、この不安な時期に、知識のある人に支えてもらったおかげだと思ってます。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE