投資金額は「いつまでにいくらお金を用意したいか」で決める

つみたて投資

50代から「貯める・保つ・楽しむ」を始めた丹羽です♪

 

今日は、「投資金額は、いつまでにいくらお金を用意したいかで決める」ってことを書きたいと思います。

 

長期投資を始めて5年が過ぎて、やっと「月々払えるお金で考えるんじゃなくて、いつまでにいくらお金を用意したいのか?」を考えることが重要ってことが分かってきました。

 

長期投資を知るまでは、収入さえ増やせば暮らしを守れると考えつつも、心の奥底では「収入を増やす方法や、持っているお金を要領よく殖やす方法を教えてくれればいいのに!」なんて思っていたんです。

 

最初に、今の暮らしの中でできることを考え始めました。加入している保険にしても、毎月の払えるお金から加入してました。今では、「これっておかしい」って考えられるようになりました。ちゃんと自分に必要な保証内容なのかを確かめていなかったんです。無駄だと気付くことができて、その分を長期投資の積立てに回すことができました。「いつまでにいくら」を自分で考えて、一歩ずつ近づくことができています。

 

多くの収入がある人が投資の知識があるわけではなく、お金の知識がある人が将来の暮らしを守れるってことを知りました。

 

 

投資の基礎を学ぼう!!

スクリーンショット 2017-10-24 17.56.56

スクリーンショット 2017-10-24 17.29.13

 


お金のサポート

FPサービスSERVICE